トップ 泌尿器科口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

泌尿器科口コミナビ > 排尿障害に関する主な病気

排尿障害に関する主な病気

夜尿症

夜尿症とは、夜間眠っている間に無意識のうちに排尿してしまう「おねしょ」を繰り返す行為のことです。 但し、乳幼児がおねしょを毎晩のようにすることは夜尿症と呼びません。 乳幼児のうちは膀胱が小さく、特に赤ちゃんのうちは無意識のうちに排尿するものです。 幼児になると徐々に膀胱が大きくなり、1度に貯めておける尿量が増えてきて、5歳頃になると抗利尿ホルモンが分泌されるようになるため、おねしょの機会も減ってきます。 とはいえ、この時期におねしょが治らないからといって、まだ心配する必要は

排尿障害に関する主な病気の記事

排尿障害に関する主な病気のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

夜尿症

夜尿症

夜尿症とは、夜間眠っている間に無意識のうちに排尿してしまう「おねしょ」を繰り返す行為のことです。 但し、乳幼児がおねしょを毎晩のようにする・・・


尿失禁

尿失禁

尿失禁には「腹圧性尿失禁」「切迫性尿失禁」「溢流性尿失禁」「機能性尿失禁」といった種類があります。 まず「腹圧性尿失禁」というのは、クシャ・・・


前立腺肥大症

前立腺肥大症

前立腺肥大症とは、男性であれば80歳になるまでに8割の人がかかる病気です。 一般的には、40~50代から何らかの兆候が見受けられるようにな・・・


排尿障害とは

排尿障害とは

排尿障害とは、尿が出にくい、尿が溜まっているのに出ない、尿が出るのに時間がかかる、尿を出す際に痛みを伴う、尿漏れ(尿失禁)、頻尿といった「・・・


膀胱炎

膀胱炎

膀胱炎は、尿道から膀胱へと細菌が侵入することによって起こる病気であり、男性よりも女性に多いことで知られています。 なぜなら、女性は尿道が短・・・


今日のお勧め記事 ⇒ クラミジア尿道炎

クラミジア尿道炎は、性感染症の中で最もかかる人が多い病気です。 男女問わず感染しますが、感染したからといって全員が発症するわけではなく、男性の場合で約50%、女性の場合に至っては約80%が発症しません。 しかし、実は女性こそこの病気に気を付ける必要があります。 なぜなら、男女共に不妊症の原因になる病気ですし、女性がクラミジア尿道炎に感染した場合には子宮外妊娠、子宮周辺の炎症の原因になるかもしれないからです。 また、この病気の患者が出産すると、赤ちゃんにトラコーマと呼ばれる結

泌尿器科口コミナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。