トップ 泌尿器科口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

泌尿器科口コミナビ泌尿器科の癌(がん) > 膀胱がん

膀胱がん

膀胱がんの画像

膀胱がんとは、膀胱に起こる癌のことであり、膀胱の表面を覆う移行上皮が癌化するものを言います。

患者数は男性の方が女性よりも3~4倍多く、60歳以上の高齢者層でかかりやすくなる病気です。

原因としては、染色体レベルの問題が挙げられますが、それ以外にも喫煙の他、化学物質(ナフチルアミン、ベンジジン、アミノビフェニル)、ビルハルツ住血吸虫症(主に発展途上国)がリスク要因として挙げられます。

特に、喫煙は非常にリスクが高く、膀胱がんにかかった男性の50%以上、女性で30%以上が喫煙者であるという試算もあります。

膀胱がんの初期症状として、代表的なものと言えば血尿です。

血尿の症状以外は無症状であることも多く、血尿は何日か経つと止まることもあるため、泌尿器科の受診が遅れがちになってしまうのも膀胱がんの特徴と言えます。

血尿が出なくなったからと言って、決して「治った」「良くなった」ということにはなりません。

もちろん、血尿は膀胱がんを始めとする泌尿器科の病気だけに見られるものではなく、ストレスなどによっても出ることがあります。

しかし、万が一のことを考え、1度でも血尿が見られたら、直ちに泌尿器科を受診するようにしましょう。

膀胱がんにおけるその他の症状としては、排尿時痛や背部痛があります。

排尿時痛については、膀胱がんの初期症状として表れるのはごく稀なケースです。

膀胱炎などの症状と似ていますが、膀胱炎に有効な抗生剤を服用しても改善が見込まれません。

一方、背部痛とは背中の鈍痛のことです。

膀胱がんの初期症状としては稀なものですが、癌が増大して尿管口を塞ぎ、尿が膀胱まで達することが出来なくなって尿管及び腎盂が拡張してくることがあります。

これを水腎症と呼び、その結果として背部痛が発生するのです。

膀胱がんの治療法としては、内視鏡手術や膀胱全摘出といった外科手術、放射線療法、化学療法の他、膀胱内に抗がん剤やBCGなどを直接入れることによって治療や再発予防を図る膀胱内注入療法が有効とされています。

泌尿器科口コミナビのおすすめ医療機関一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 前立腺がん

前立腺がんとは、前立腺に起こる癌のことであり、その大部分が腺組織に由来する「腺癌」です。 日本においてはまだあまり馴染みがなく、治癒率も高い癌ですが、食事の欧米化によって国内でも患者が増え続けているという現状があります。 初期のうちは特にこれといった自覚症状が見られませんが、血清中の「前立腺特異抗原」(PSA)が急激に増加するため、何らかのきっかけで行なった血液検査で偶然に前立腺がんが発覚することもあるようです。 進行するにつれ、排尿困難や溢流性尿失禁、頻尿といった症状が表

泌尿器科口コミナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。