トップ 泌尿器科口コミナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

泌尿器科口コミナビ泌尿器科に関するその他の病気 > 尿路結石

尿路結石

尿路結石の画像

尿路結石とは、尿に含まれているミネラル成分が何らかの原因によって結晶化し、腎臓・尿管・膀胱・尿道といった尿路系に詰まってしまう病気のことを言います。

結石が発生する部位によって「上部尿路結石」と「下部尿路結石」という種類に分けられ、前者は腎臓で結石が発生したもの、あるいはそれが尿管へと移動したものであり、後者は膀胱あるいは尿道で結石が発生したものです。

日本においては、尿路結石患者のうち95%以上が前者の上部尿路結石、すなわち腎結石か尿管結石であり、膀胱結石や尿道結石の数は決して多くありません。

なぜなら、膀胱結石や尿道結石は前立腺肥大症などの病気によって排尿困難の症状が見られる時のみに起こるものであり、通常の健康な状態では起こらないものだからです。

結石を形成する成分としては、尿酸、シスチン、シュウ酸、リン酸などがありますが、これらのうち最も多いのがシュウ酸によるもので、尿路結石の約8割を占めています。

尿路結石の症状は、とにかく激しい腹痛を伴います。

5mmに満たない小さな結石の場合には、結石が尿管を通過すると痛みが治まることもあるようです。

尿路結石の治療法としては、鎮痛剤や利尿剤を服用しながら自然排出を待つ薬物療法が中心ですが、石が大きくて自然排出が期待出来ない場合には「体外衝撃波結石破砕術」(ESWL)や「経尿道的尿管破砕術」(TUL)が採用されます。

以前は外科手術も行われていましたが、患者の負担が少ないこれらの破砕術が登場した現在においては、あまり行なわれていません。

尿路結石の原因は、未だはっきりとは解明されていませんが、動物性蛋白質や塩分を控えることや、砂糖やビタミンCの過剰摂取を控えること、炭水化物は穀物から摂取すること、カルシウムを適度に摂取すること(過剰摂取は絶対にしないこと)などによって再発を防止出来ることが分かってきました。

また、クエン酸は結石を溶けやすくする作用がありますが、クエン酸を豊富に含む野菜や果物をたくさん食べることは結石の生成を促すシュウ酸の過剰摂取にも繋がるため、注意が必要です。

泌尿器科口コミナビのおすすめ医療機関一覧はこちら。

    • ねぎし泌尿器科・内科 神奈川県横浜市磯子区東町15−32−208 電話045-750-0119
    • 伊予病院 愛媛県伊予市八倉906−5 電話089-983-2222
    • 籠原病院 埼玉県熊谷市美土里町3丁目136 電話048-532-6717
    • 小畠病院 広島県福山市駅家町大字上山守203 電話084-976-1351
    • 池田クリニック 熊本県合志市幾久富1866−1332 電話096-248-8600

今日のお勧め記事 ⇒ 前立腺がん

前立腺がんとは、前立腺に起こる癌のことであり、その大部分が腺組織に由来する「腺癌」です。 日本においてはまだあまり馴染みがなく、治癒率も高い癌ですが、食事の欧米化によって国内でも患者が増え続けているという現状があります。 初期のうちは特にこれといった自覚症状が見られませんが、血清中の「前立腺特異抗原」(PSA)が急激に増加するため、何らかのきっかけで行なった血液検査で偶然に前立腺がんが発覚することもあるようです。 進行するにつれ、排尿困難や溢流性尿失禁、頻尿といった症状が表

泌尿器科口コミナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。